ホーム レポート集 トップ HP集客ノウハウのレポート集 キーワードを適切に配置 自動車整備工場HPで集客効果アップ

HP集客に重要な「キーワード」に関するノウハウ2-1

キーワードを適切に配置して車屋さんのHPで集客効果を上げる

キーワードはアクセス数にどう関係するのか?

SEO業者からの営業電話を受けた経験をお持ちの整備工場さまなら
「○○のキーワードで御社HPを検索上位にできます」というような話を
一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか?

一般的に、こういったSEO業者に検索順位対策を依頼した場合、
かなり高額な費用が発生することが多いです。

しかし、このキーワードというものを上手に使えば
検索順位に関らずアクセス数を上げることは可能です。

今回はキーワードを使ってアクセスアップの効果を得る
簡単な方法をご紹介しようと思います。

見出しと本文にキーワードを入れていくだけでアクセス数が上がります

キーワードを使ってアクセス数を上げる方法は
見出しや本文の中にキーワードを入れていくだけです。

整備工場さまの場合、
アクセスを集めるために効果的なキーワードは

・車種名
・地域名
・パーツ名
・サービス名
・故障箇所

などがお薦めです。

他のページでもご紹介していますが、
見出しにキーワードが記入されているほうが評価されやすいので
できるだけ見出しから積極的に記入していきましょう。

上記のキーワードをページ内に散りばめるだけで
確実にアクセス数は伸びます。

なぜキーワードを散りばめるとアクセス数が増えるのか?

Yahoo!やGoogleなど検索エンジンを利用するユーザーに対して
自社HPに呼び込むための網を広げることができるからです。

自動車整備工場を探す多くのユーザーは、
「車修理」「板金塗装」「車検」など単一のキーワードではなく
「車修理 エアコン 大阪市」というように、
複数のキーワードを使用することが多いです。

複数のキーワードで検索する理由は検索結果を絞り込むためです。

目的が具体的なユーザーほど、
複数のキーワードを使って整備工場さまを探しています。

例えば

・エスティマ 修理 エアコン
・車検 大阪市中央区 ワゴンR
・板金塗装 プリウス リアバンパー

といった具合です。

実際にユーザーが使用しているキーワードを見てみると・・・

下の画像は弊社が運営する車検ポータルサイト
車検予約コムのアクセス解析画面です。

車検予約コムにアクセスしたユーザーのキーワード

リスト部分は、実際にユーザーが検索している
キーワードの組み合わせです。

画像下の部分にある、車検予約コムのアクセス延べ人数は
1ヶ月に30,000人以上(左の赤○)ですが、検索に使われているキーワードの組み合わせは
なんと18,542パターン(右の赤○)もあるというデータが出ています。

つまり、ページ内の見出し、本文に様々なキーワードを散りばめることで
複数のキーワードで検索するユーザーをホームページに呼び込みやすくなるということです。

キーワードを効果的に散りばめたページの簡単な作り方

キーワードが効果的に散りばめられたページを簡単に作るには、

・整備実例
・修理実績
・お客様の声

といったページを作成することをお薦めしています。

実績ページ等は、実際に入庫してくれたお客様への施工内容を記載できるので
内容のネタに困りにくく、ページ内で扱うキーワードが重複しにくいため、
ページ作成を比較的カンタンに行えます。

また、地域名を記入することで、
実際に入庫の見込み客となる「商圏内のユーザー」を
集客しやすくなります。

このページをまとめると・・・

今回の記事をまとめると、

・キーワードを上手に使えばアクセス数は増やせる
・その方法は、ページ内にキーワードを散りばめること
・実例などのページが簡単

ということです。


ちなみに上記で紹介した弊社の車検予約コムは2012年10月、
外部への費用を一切かけずに「車検」というキーワードで
Yahoo!、Google共に検索順位1位を獲得しました。

今後も、弊社がこれまで挙げてきた実績をもとに
自動車整備工場向けに特化したHP集客ノウハウをご紹介していきます。
ページタイトルの調整は即効性の高い検索エンジン対策 image

HP集客に重要な「キーワード」に関するノウハウ

このエントリーをはてなブックマークに追加

レポート集

整備工場はHPを作るべきか?のレポート集

車屋さんのHP集客ノウハウレポート集

「HP集客ノウハウ」その他の記事

続きを読む

車屋さんのための検索エンジン対策レポート集

整備業界関連HPのレポート集

全国の自動車整振興会HPの特集

続きを読む

無料トライアルへ