ホーム レポート集 トップ 整備業界関連HPのレポート集 自動車保有数÷認証工場数で都道府県別に競争の激しい都道府県を調べてみました

整備業界データ集9-1

「競争が激しくなっている」と感じている
整備工場さまのための「競争度データ(都道府県別)」

一番競争の激しい都道府県はどこだと思いますか?

最近、整備工場さまとお話をしていて、
「競争が激しくなっている」という会話をする機会が
以前にも増して多くなった気がします。

でも、それを具体的に数字で示せるデータがなかったので
業界の色々な統計データをお借りして「各都道府県別の競争の度合い」
わかる表を作成してみました。


今回は以下の計算式を使って
各都道府県の整備工場さまに割りあたる1社あたりの台数を試算します。

1社あたり台数 = 保有台数(※自家用車) ÷ 認証工場数

認証工場数(指定含む) 保有台数 1社あたり台数
全国平均(端数切捨) 2,021 1,243,669 615

上記の方法で試算した結果の
1社あたり台数が少ないほど競争が激しい都道府県だと考えられます。

最も競争の激しい都道府県はどこでしょうか?

下にデータを書いていますが、一度頭の中で
一番競争の激しい都道府県と競争の緩やかな都道府県を思い浮かべてから
続きをご覧いただくことをお奨めします。

都道府県別データ

※1社あたり台数が全国平均より多ければ青矢印、少なければ赤矢印
※背景が赤いところが最も競争が激しい都道府県、青いところが競争が緩やかな都道府県

北海道・東北

都道府県 認証工場数(指定含む) 保有台数 1社あたり台数
北海道 4,412 2,728,112 618
宮城 1,954 1,211,052 620
福島 1,929 1,161,480 602
岩手 1,245 705,901 567
青森 1,386 709,077 512
山形 1,287 673,484 523
秋田 1,034 584,871 566
地域平均(端数切捨) 1,892 1,110,568 586
【まとめ】
北海道・東北地方で最も競争が激しい地域は青森県、逆に競争が緩やかな地域は宮城県でした。保有台数が多い地域ほど1社あたり台数も多い傾向があるようです。

北陸・信越

都道府県 認証工場数(指定含む) 保有台数 1社あたり台数
新潟 2,166 1,341,505 619
長野 2,142 1,320,114 616
石川 1,138 684,934 602
富山 1,062 683,306 643
地域平均(端数切捨) 1,627 1,007,464 619
【まとめ】
唯一全国平均を下回っている石川県を含めても、全体的に1社あたり台数は多く、他の地方と比較しても競争の緩やかな地方だといえます。

関東

都道府県 認証工場数(指定含む) 保有台数 1社あたり台数
東京 5,250 3,123,455 595
神奈川 3,333 3,015,141 905
埼玉 4,430 3,061,166 691
群馬 2,394 1,311,238 548
千葉 3,746 2,680,718 716
茨城 3,148 1,865,901 593
栃木 2,075 1,267,348 611
山梨 952 528,976 556
地域平均(端数切捨) 3,047 2,106,742 691
【まとめ】
全国で最も多い保有台数を持つ地域で1社あたり台数の平均も他の地域より多い結果になりました。特に神奈川県は1社あたり台数で全国トップの数字をマークしました。

中部

都道府県 認証工場数(指定含む) 保有台数 1社あたり台数
愛知 5,382 3,949,628 734
静岡 3,579 2,130,105 595
岐阜 1,981 1,258,033 635
三重 1,776 1,105,840 623
福井 836 489,427 585
地域平均(端数切捨) 2,710 1,786,606 659
【まとめ】
中部地方では保有台数全国1位の愛知県がもっとも競争の緩やかな地域という結果が出ました。また、福井県の認証工場数と保有台数が他の地域と比べて極端に少ないことも改めて知りました。

近畿

都道府県 認証工場数(指定含む) 保有台数 1社あたり台数
大阪 4,740 2,707,013 571
京都 1,759 985,551 560
兵庫 3,455 2,246,040 650
奈良 946 637,325 674
滋賀 1,026 755,176 736
和歌山 969 521,193 538
地域平均(端数切捨) 2,149 1,308,716 608
【まとめ】
近畿地方で最も競争が激しいのは和歌山県、逆に緩やかなのは滋賀県という結果になりました。

中国

都道府県 認証工場数(指定含む) 保有台数 1社あたり台数
広島 2,281 1,394,335 611
鳥取 501 330,156 659
島根 607 391,856 646
岡山 1,892 1,103,245 583
山口 1,237 797,405 645
地域平均(端数切捨) 1,303 803,399 616
【まとめ】
認証工場の数が全国で一番少ない鳥取県が最も競争の緩やかな地域という結果が出ました。また、島根県・山口県といった同地方では保有台数が少ない地域ほど1社あたり台数が多いという結果になりました。

四国

都道府県 認証工場数(指定含む) 保有台数 1社あたり台数
香川 1,121 560,902 500
徳島 1,000 438,821 439
愛媛 1,541 711,304 462
高知 808 380,471 471
地域平均(端数切捨) 1,117 522,874 468
【まとめ】
四国は全体的に1社あたり台数が少なく、地方全体で競争の激しいという結果が出ました。その中でも徳島県は1社あたり台数が全国で最も少ないという結果となりました。

九州・沖縄

都道府県 認証工場数(指定含む) 保有台数 1社あたり台数
福岡 3,529 2,440,932 692
長崎 1,220 665,898 546
大分 1,078 660,930 613
佐賀 827 474,734 574
熊本 1,667 971,268 583
宮崎 1,185 642,827 542
鹿児島 1,922 904,197 470
沖縄 1,000 738,628 739
地域平均(端数切捨) 1,553 937,426 603
【まとめ】
九州・沖縄地方も両極端な結果となっており、最も競争が激しい地域は鹿児島県、緩やかな地域は沖縄県という結果が出ました。

データ出典元
国土交通省HP
社団法人 日本自動車整備振興会連合会HP
一般財団法人 自動車検査登録情報協会HP

最も競争が激しいのは徳島県、逆に緩やかなのは神奈川県

上記のデータを見てわかるように、
47都道府県中28の地域で全国平均を下回る結果となり、
最も1社あたり台数の少ない徳島県で439台という結果になりました。

また、競争の激しい地域と緩やかな都道府県の
トップ5をまとめると以下のようになりました。

競争が激しい地域TOP5

1位・・・徳島 439件
2位・・・愛媛 462件
3位・・・鹿児島 470件
4位・・・高知 471件
5位・・・香川 500件

競争の緩やかな地域TOP5

1位・・・神奈川 905件
2位・・・沖縄 739件
3位・・・滋賀 736件
4位・・・愛知 734件
5位・・・千葉 716件


上記の結果を見ると、意外にも都市部の方が競争が緩やかな傾向にありました。
また、四国地方は特に競争が激しく、競争の激しかった都道府県トップ5に
四国4県全てがランクインするという結果となりました。


※今回は各都道府県の「保有台数÷整備工場数」で算出した数字が
少ないほど競争が激しく、多いほど競争が緩やかな都道府県であるとさせていただきましたが、
必ずしもこの限りではない場合があるかと思いますので、ご参考までにしていただければと思います。

Googleマップでも調べられる周辺の整備工場密度

水戸市周辺の整備工場密度 左の画像は、上記データで最も競争が激しかった 徳島県徳島市周辺をGoogleマップで表示したものです。
調べ方は以下の通りです。

1、Googleの地図で「地域名検索」
2、検索した地域が表示されたら同じ画面の検索窓で「車検」と検索しなおす

以上でこのような画像が出ます。

板金修理をメインにされている整備工場さまなどでは
「板金」や「自動車修理」などで検索してみても良いかもしれません。

全ての整備工場さまが正確に表示されない場合もあるようですが、
近隣のライバルを手早く把握したいときなどにぜひお試しください。
自動車技術会HPをまとめてみました image

整備業界データ集

  • (1) 「競争が激しくなっている」と感じている整備工場さまのための「競争度データ(都道府県別)」 今ココ
このエントリーをはてなブックマークに追加

シナジーデザインからこのページについて

レポート集

整備工場はHPを作るべきか?のレポート集

車屋さんのHP集客ノウハウレポート集

「HP集客ノウハウ」その他の記事

続きを読む

車屋さんのための検索エンジン対策レポート集

整備業界関連HPのレポート集

全国の自動車整振興会HPの特集

続きを読む

無料トライアルへ