ホーム レポート集 トップ IT用語のレポート集 Twitterについて 自動車整備工場さまが知っておきたいIT用語集

整備工場さまとソーシャルメディア2-3

Twitterについて整備工場さんが知っておきたいこと

Twitterについて整備工場さんが知っておきたいこと

Twitter(ツイッター)とは

facebook Twitterはマイクロブログとも呼ばれる140文字以内の文章を投稿できるサービスです。 その短い文章は「ツイート」とか単に「つぶやき」と呼ばれます。

ただ、普通のブログとは少し違い、自分がツイートを読みたいと思う人を登録しておけば その登録している人達のつぶやきだけ時系列でまとめて読むことができます。

読みたいと思う人を登録することを「フォローする」と言います。

100人フォローすれば100人分のつぶやきが、つぶやかれた順に表示されます。
その表示をタイムラインと呼びます。

誰をフォローするかでそれぞれのタイムラインは変わってきます。

タレントやモデル、政治家といった有名人や
ネットで話題の人、はたまた学校や会社の友達など
様々な人をフォローしまた自分もフォローしてもらうことで
ただツイートを読むだけではなく
Twitter上で意見のやり取りや交流を行うこともできます。

Twitterで整備工場のお客さんを集められるか?

有名人ともなると何万人、何十万人とフォローされている人もいます。
そういった場合はそのツイートが何万何十万のフォロワー(フォローしている人)に届きます。
場合によってはテレビやラジオ並に情報伝達力があります。

ただ、普通は多くても数十から数百のフォロワー数なので、
そこまで情報発信力、伝達力があるわけではありません。

多くの人に情報を伝えお店のことを知ってもらうには
様々な工夫やフォロワーを増やすといった努力が必要になってきます。

単純にTwitterを始めたからといって簡単に大勢に情報発信できたり
お客さんを集めてくることはできません。

Twitterを有効に使うためには

Twitterはホームページのような情報発信ツールと言うよりは
メールやチャットと言ったコミュニケーションツールとして捉えられています。

情報発信はもちろん、ユーザーの生の声を聞いたり、
実際に交流できるツールとなります。

ただこちらが発信したいPR情報だけをツイートしていても
なかなかフォロワーは増えてくれません。

時にはPR以外のプライベートなことなどもツイートしたりしつつ
整備工場さんの雰囲気を上手に伝えていきましょう。
これはかなり難しく手間隙かかることで担当者さんの力量が問われます。

Twitterを使わなくてもデキテルなら

単に情報発信が目的であればTwitterよりホームページが適しています

ツイッターの発言はタイムライン上をすぐ流れていくので
リアルタイムに見ている人にしか届きません。

ホームページを簡単に編集更新できるデキテルなら
簡単に情報発信ができ、また、削除しない限りページ上にその情報は残ります。

情報発信だけで考えるとTwitterよりデキテルの方が使い方も簡単で
手間もかかりません。

でも実はデキテルでは、、、!

facebook 一部のデキテルユーザー様限定にはなりますが、 デキテルで作ったホームページにはツイートボタンが表示されます。

これはホームページを見たお客さまがクリックすることで そのホームページのことを紹介するツイートができるボタンです。

Twitterを使って少しでもホームページがアピールできるのであればと
この機能をデキテルに搭載してみました。
みんカラについて image

整備工場さまとソーシャルメディア

このエントリーをはてなブックマークに追加

レポート集

整備工場はHPを作るべきか?のレポート集

車屋さんのHP集客ノウハウレポート集

「HP集客ノウハウ」その他の記事

続きを読む

車屋さんのための検索エンジン対策レポート集

整備業界関連HPのレポート集

全国の自動車整振興会HPの特集

続きを読む

無料トライアルへ