無料トライアルでその場でお試しいただけます!こちらをクリック!

ホーム 成功事例 整備・修理の集客事例 ホームページで輸入車修理の集客に成功

修理依頼が増えたHPから新規ユーザの
集客に成功

愛知県 半田市
株式会社巽自動車さま

株式会社巽自動車様
実際のホームページを見る

時代に合ったHP
リニューアルしたくてデキテルを導入

株式会社巽自動車様
▲愛知県半田市にある株式会社巽自動車様は、整備・修理を中心にホームページ集客に取り組まれています。

ネットでデキテルを知ったのがキッカケ

デキテルスタッフ(以下:デキテル):今回は、整備・修理の集客に成功されている株式会社巽自動車の日比野様にインタビューをさせていただきます。

デキテル:  日比野さまよろしくお願いいたします。

日比野さま:  よろしくお願いいたします。

デキテル:  まずはデキテルを導入した経緯からお聞かせいただけますか?

日比野さま:  確か、うちの社長がネットでデキテルをたまたま見つけてきたのがキッカケだったと思います。

納得いくホームページにリニューアルしたくて

デキテル:  デキテルを始める前はホームページをお持ちでしたか?

日比野さま:  制作から編集まで全てお任せのホームページを持っていましたよ!ただ、あんまりイケてないよね~って話になって。

デキテル:  なるほど。それでデキテルを使ってリニューアルされたんですね。

日比野さま:  そうですね。デキテルは使いやすいし自分でも編集できるので助かってますよ!

自社の強みでもある
輸入車修理の集客に成功

株式会社巽自動車様
▲ホームページ内に輸入車修理の事例をたくさん追加することでアクセス数アップに成功されています。

コンスタントに月4~5件の問い合わせが入る

デキテル:  ホームページから入る問い合わせはメールが最も多いですか?それとも電話の方が多いですか?

日比野さま:  メールでしょうね!問い合わせの内容としては、輸入車の修理依頼が最も多いです。

デキテル:  輸入車修理はホームページ集客に成功されている整備工場さんが多いメニューです。では、問い合わせは月に何件くらいありますか?

日比野さま:  どこからどこまでがホームページからの問い合わせかが正確に取れていないので、あくまで目安となりますが月に4~5件ほどかと思います。

月1~2ページのペースでページを追加

デキテル:  ホームページからの問い合わせを増やす為に実践していることって何かありますか?

日比野さま:  問い合わせを増やす為には、まずはアクセス数を増やすことが大切だと思っているので、ページ数を増やすところから始めています。

デキテル:  素晴らしいですね!月にどのくらいのペースでページを追加されていますか?

日比野さま:  修理事例を中心にページを増やしていますが、月1~2ページは必ずページ追加するようにしています。

入庫率を高めるポイントは
返信をスピーディーに行うこと

株式会社巽自動車様
▲ホームページ内に修理料金の目安を掲載するなど、お客様がお店を選ぶ際に必要な情報提供に力を入れられています。

入庫率は30%以上をキープ

デキテル:  問い合わせから入庫までつながる割合ってどのくらいですか?

日比野さま:  入庫率は平均すると3割程度だと思います。

デキテル:  入庫率を高める為に取り組んでいることってありますか?

日比野さま:  問い合わせへの返信は、遅くても「その日のうち」に行います。スピーディーに返信することで、少しでも選んでもらいやすくなるのかなと考えています。

問い合わせには遅くても当日中に返信

デキテル:  問い合わせへの返信で気をつけているポイントはありますか?

日比野さま:  お客様にはだいたいの料金でも必ず伝えるようにしています。

デキテル:  そうなんですね!メールでは料金を伝えないという方法を取られている車屋さんも多いですが、あえて料金を伝える方法を取られている理由ってありますか?

日比野さま:  時間短縮とトラブル回避ですね。確かに「とりあえず来店してもらう」という方法もあるとは思うんですが、結局料金が折り合わずに入庫にならないケースも多いです。そうすると、結局お客様の時間も無駄に奪ってしまう結果になるので、やはり事前に料金は伝えておいた方が良いのかなと思います。

ホームページを
集客の1つの柱にしていきたい

株式会社巽自動車様
▲ホームページからの問い合わせを増やすには、まずはアクセス数のアップが大切です。デキテルではアクセス解析機能が標準搭載されているので、日々のアクセス管理も簡単に行えます。

デキテルを使い始めて売上がアップ

デキテル:  デキテルに乗り換えて良かった点をお聞かせいただけますか?

日比野さま:  やはり「売上・利益につながっている」ことじゃないですか?

デキテル:  デキテルが売上・利益アップに貢献できているとのことでとても嬉しく思います。

日比野さま:  まだまだこれからだと思っています。ホームページが集客の1つの柱になればと期待しているので、これからも編集を続けて改善していく必要があると感じています。

今より問い合わせを2~3倍に増やしたい

デキテル:  では最後に今後のホームページ集客の目標をお願いします。

日比野さま:  売上・利益をより高めていくことですね。月10~15件の問い合わせを目標に編集を続けていきます。

車屋さんの
成功事例をご紹介

サービス開始から9年、
たくさんの成功店舗様が生まれています。

今すぐ無料で10ぺージ

たった5ステップでホームページ案が完成。
無料期間中、デザインや色は何度でも
自由にカスタムできます。

さっそく無料でスタート