デザイン
変更

normal wood mirai water wide3 cafe

カラー
変更

cc0000 ff9900
ffcc00 99cc00
006600 3399ff
0066ff 6633cc
ff6699 333333
000000 ffffff
ホーム レポート集 トップ HP集客ノウハウのレポート集

自動車整備工場のユーザーを知るためのツール:Twitterで「車検」と検索

自動車整備工場のユーザーを知るためのツール:Twitterで「車検」と検索

自動車整備工場のユーザーを知るために、Twitterで「車検」と検索してみました

Twitter

Twitterを利用してユーザーを知る

Twitter
では、実際にTwitterを利用してユーザーを知るために 何をすれば良いのでしょうか?

とても簡単です。
Twitterにログインした後、ページ上部の「検索バー」(左の画像)に 知りたいキーワードを入力するだけです。

試しに、車検というキーワードで検索をしてみると・・・

Twitter 百聞は一見にしかずということで、試しに「車検」で検索してみると、 「車検」という単語を含んだユーザーの投稿(つぶやき)が 時系列でリスト表示されます。

その他「板金」「車修理」などを検索すれば、
それぞれの単語を含むユーザーの投稿を見ることができます。

実際の投稿からユーザーのニーズを見てみましょう

実際に「車検」「板金」「車修理」という3つのキーワードを検索して
ユーザーのニーズが読み取れる投稿を探してみました。

「車検」で検索

Twitter

遠方のデメリットを接客時の対応次第で覆せる可能性を
証明するような投稿だと思います。

ホームページに訪れる出すユーザーも、
見積もりや問合せの際に、費用面だけではなく、
お店の対応力を見ている可能性があります。

ページ内の但し書きや返信メールの雛形などで
「対応力」をアピールすることで、こうしたユーザーを
取り込みやすくなると考えられます。

「板金」で検索

Twitter

板金に限らず、車検や修理後の保証はやはりユーザーに
強く訴求できる強みになるようです。

御社で実施している整備保証などを
ホームページ上でも積極的にアピールすると
施工後の整備保証をきっかけにした管理ユーザー増加が
期待できるのではないでしょうか。

「車修理」で検索

Twitter

単刀直入で分かりやすい内容です。

人によっては些細なことかもしれませんが、
これも立派なユーザーニーズだと言えます。

ホームページ上でできる対策としては、
「代車は禁煙車もご用意しております」と記載することで
上記のようなユーザーの不満を事前に解消しやすくなります。

集めたユーザーニーズをHPに反映することで
問合せ率の改善につながります。

ユーザーが持つニーズを的確に把握し、不満を解消することが
ホームページからの問合せ率を高めることに繋がります。

しかし、何もないところからユーザーニーズを
正確に把握するのはなかなか難しい事だと思います。

そこで弊社では、今回ご紹介した
Twitterや、Yahoo!知恵袋など大手の質問掲示板を利用して
ユーザーが放つ生の声(ニーズ)を集める方法をお勧めしています。

全ての投稿に目を通すのは大変ですが、
上記のように「車検」「板金」などのキーワードで絞れば
短時間でも十分こういった内容の投稿を発見することができます。

Twitterのようなサイトは「ユーザーニーズの宝庫」です。
定期的に覗いてみると、今まで気づかなかったユーザーニーズのヒントが
見つかるかもしれません。

お時間があるときに、是非一度試してみてはいかがでしょうか。

Googleニュースを使ってユーザーが関心を持ちそうな....

全ての機能がスグに試せる
デキテルの2週間無料トライアル

無料トライアル

車屋さんの為だけに作られた
車屋さん専用のホームページ作成サービス。
2週間、全ての編集機能を無料でお試しいただけます。

無料トライアル

自動車整備工場はホームページを作るべきなのか

もっと読む

閉じる

特集の記事一覧へ

車屋さんのホームページ集客ノウハウ

もっと読む

閉じる

特集の記事一覧へ

自動車整備工場のための検索エンジン対策

もっと読む

閉じる

特集の記事一覧へ

自動車整備業界関連ホームページのレポート集

もっと読む

閉じる

特集の記事一覧へ

全ての機能がスグに試せる
デキテルの2週間無料トライアル

無料トライアル

車屋さんの為だけに作られた
車屋さん専用のホームページ作成サービス。
2週間、全ての編集機能を無料でお試しいただけます。

無料トライアル
お問合せ

ホームページに関するご質問や疑問点はこちらから

お気軽にご相談ください

●ホームページを持つとどんな効果があるの?
●ホームページのリニューアルを考えているんだけど…
●商圏エリアが小さいけど大丈夫?
●競合他社に勝てるかどうか心配…

メールアイコン メールでのお問合せはこちら

デキテル

※このウインドウは10秒後に自動で閉じられます