2021年はデジタル化(DX)が重要キーワード。そしてDXの第一歩はホームページ集客が最適!ぜひ無料トライアルをお試しください!

ホーム 独自レポート トップ 検索順位がどうやって決まるかご存知ですか?

HP集客に重要なSEO対策5-1

検索順位がどうやって決まるかご存知ですか?

突然ですが、
みなさんは検索順位がどうやって決まるかご存知ですか?


Googleはホームページに勝手に点数を付けて
点数の高い順から検索結果に表示しています。


例えるなら、高校の実力テストのようなものを受けさせて、
結果を廊下に張り出しているようなイメージです。


「それならGoogleの採点表の通りにホームページを作ればイイじゃないか」

と思われるかもしれないですが、
Googleは、採点項目を隠しています


採点基準がわかっちゃうと高得点が取りやすくなってしまうからですね。


それでも、高得点を取るための参考書のようなものは
いくつか公開されているので、

今回はその中から、
車屋さんにおススメの対策をお伝えしようと思います。

車屋さんがSEO対策ですべきことはこの3つ

①文字の量を増やすこと
②文字の質を高めること
③メタタグを設定すること


この3つがしっかりできていれば、
みなさんのホームページは高得点を取ることができます。


今回はについてお伝えします。

③を読みたい方はこちらから次の記事にジャンプしてください。

文字の量の目安は1,000文字

というわけで、
1,000文字を目標に記事を書いてください



すみません、


いきなり投げやり過ぎました。


私たちも
「ブログをやってるんだけど、文章を書くのがどうも苦手で…」
というお話を聞きます。


そういうご相談をいただいた時に
私たちが決まって提案する一番の解決方法をご紹介しますね。

文字の量の簡単な増やし方は「事例」を書くこと

どうして事例を書く良いのかというと、
ページを増やしやすいからなんです。


一からテーマを考えようとすると、
ページを増やす事は難しいですが、

毎日やっている整備業務のことなら
素材もたくさんあって書きやすいですよね。


例えば、
1日に1台分だけでも事例を書けば、
1年で365ページ作れる計算になります。


世の中に自社ホームページで
365ページも作っている車屋さんは、
まぁ、なかなかありません。


つまり、単純に文字の量だけでも、
まわりのライバル社と比較して勝つ
ことができます。

事例は質が高いページを作りやすい

さらに、皆さんは車のプロでいらっしゃるので、
そんな皆さんが書く、車の情報はプロ級の"質"があります。


美味しい肉じゃがの作り方を書いてくださいと言われると
プロ級の"質"は難しいですが、


車の整備、修理を解説をしてくださいと言われれば、
普段からお客さんを目の前にして話していることですから、
文字はすらすら出てくるのではないでしょうか。


最初にSEO対策には
文字の質と量が大事
とお話ししましたが、


事例ページを作ることは、
簡単に文字の量をふやしつつ、
質も高くすることができる


まさに一石二鳥の方法なんですね。

上手くいってる車屋さんは
こんなページをつくっています

車検 名古屋自動車様
名古屋市守山区にお住まいのお客様から スズキ アルトラパン 車検のご依頼

パーツ交換 新栄自動車様
八尾市 キャンター エアコンの風が出ない ブロワモーター交換

【ここがイイ】
・整備箇所をもれなく載せている
・整備のメリットを書いている



Googleは検索ユーザー、
つまり、整備工場をさがすお客さんにとって役に立つページ
"質"が高いと判断して、高い得点をつけます。


・困っていることや疑問が解決する
・費用や、整備してくれる事が明確
・どんな整備工場かわかる


このような、お客さんの役に立つ"質"の高いページなら
Google様も笑顔で検索上位に表示してくれるでしょう

まずは外部ブログでもOK…
でも理想はホームページの中に作るべき

良いページが増えてくると、
相対的に他のページも検索順位が上がりやすくなります


しかし、アメブロなどの外部ブログで事例ページを作っていると、
ドメイン(XXX.comのようなもの)が違うので、
別ホームページと認識されて、
検索順位に影響がでません。


良い記事を書くなら、
絶対にホームページの中にブログを作るほうがいい
と思っています。


管理会社に頼んで、ブログのシステムを導入してもらうのも一つですが、
ここで少しだけ宣伝をさせてください。


弊社が運営しているホームページ作成ツール「デキテル」なら
無制限にページが追加でき、
ホームページの中で事例ページを量産することができます。


2週間お試しできる、無料トライアルをご用意していますので
ぜひお試しください。


前編は以上です。
次回はメタタグについてお話しますね。



ちなみに…

この記事の文字数は 1,860文字 でした。
デキテルトップへ

デキテルTOPへ

整備ブログのタイトルは漫才でいうところの”つかみ” 次のレポート記事へ

今すぐ無料で10ぺージ

たった5ステップでホームページ案が完成。
無料期間中、デザインや色は何度でも
自由にカスタムできます。

さっそく無料でスタート
またはトップページへ