無料トライアルでその場でお試しいただけます!こちらをクリック!

ホーム 独自レポート トップ 整備ブログのタイトルは漫才でいうところの”つかみ”

HP集客に重要なSEO対策5-2

整備ブログのタイトルは漫才でいうところの”つかみ”

前回は文字の量と質についてお話ししました。

今回はメタタグと呼ばれる
これもSEO対策で重要な要素についてお話させていただきます。

メタタグとは

いきなり専門用語をだしてしまいすみません。


メタタグは
Googleなどの検索エンジンに、ページの中身を
理解してもらうための文字列
です。


覚えておいていただきたいのは2つだけです。


タイトル



ディスクリプション


この2つだけ。



タイトルはその名の通りページのタイトル、
ディスクリプションはページの説明文にあたるものです。

タイトルは最重要
漫才でいうところの”つかみ”

タイトルとディスクリプション、どちらも重要なことには
変わりませんが、
タイトルは特に重要です


タイトルでお客さんの心をつかむ事ができるかどうかで、
その後ページを見てもらえるか決まります。


どんなにページの中身が素晴らしくても、
タイトルが


「車検について」


なんて、興味をひかないものだと、
お客さんからはなんかしょぼそう、、、と思われてスルーされるのがオチです。


では、どんなタイトルがお客さんの心をつかむのか
サクッと解説しますね。

キャッチーなタイトルの考え方を解説

①価格に自信がある車屋さん
ズバリ、金額をタイトルに入れることです。

車検や修理は、お客さんからすると、「予定外の出費」になるので、
できることなら、安くまかせられる方法を探しています。

そこでタイトルに

「車検最安◯◯円~」
「エアコン修理 ◯◯円」


のように金額を入れることで、
「おっ、この車屋さん見てみよう」とページへ誘導することができます。



②輸入車に強い車屋さん
この場合は、車種名やモデル名をタイトルに入れるとよいです。


輸入車に乗っているお客さんは、
色やパーツや内装などに、強いこだわりを持っている傾向があります。


それだけ愛着ある車を任せるので、
そのメーカー、車種に詳しい車屋さんを探すために、
車種名やモデル名で検索する方が多いんですね。


だから

「車検事例 BMW 320i Standard 大阪市から起こしのA様」
「港区 O様 アウディ A5 フロントバンパーのキズ修理」

のように、車種名やモデル名を入れたタイトルをつけることで、
お客さんのクリックを促します。

アクセスを集めている車屋さんは
こんなタイトルをつけています

板金塗装 ヤマダガレージ様
三条市からご来店 BMW E87 118i リヤバンパーのきず 修理塗装

【ここがイイ】
 ・地域名を入れている
 ・メーカーだけでなく車種とモデルまで記載



車検や修理の場合、
できれば自分の家の近くで済ませたいので、
お客さんはよく地域名を検索キーワードにいれます。


また、輸入車は扱えるお店が限られているので、
車種名やモデル名も検索キーワードに入れる事が多いです。


つまり、
お客さんが入れるであろう検索キーワードを先読みした
良いタイトルなんですね。

買取 サンセットオレンジ様
29年度アルファード・ヴェルファイア高価買取ブログ③

【ここがイイ】
 ・"高価買取"のパワー
 ・買取を進めている車種を入れている



買取を考えているお客さんの多くは、
まず第一に金額を気にします


"高価"とつけるだけでお客さんに
「おっ、ここなら…」と期待を持たせることができますよね。


さらに車種名も入っているので、
特定の車両の問合せを増やせる良いタイトルです。

タイトルに書ききれないことはディスクリプションに

タイトルには文字制限があり、
制限を超えると「…」と省略されてしまいます。


一般的にタイトルの長さは
30~35文字程度」がベストと言われています。


30~35文字だと書ける事は限られてくるので、
書ききれない分はディスクリプション(ページの説明文)に入れましょう。


例えば、

来店の背景や、
問合せ先の情報などは、
長くなりがちなので、

ディスクリプションに

「大阪市にお住いのAさま、エンジンがかからなくなったとのことで、
自宅まで引取りに伺いました。
調べてみるとオルタネーターに故障が…
早速パーツを取り替えて解決しました。原因がわからない故障でも
お気軽に 0120-012-345 までお問合せください。」


これなら、お客さんにもわかりやすく、
なおかつ関連するキーワードを混ぜることができるので、
Googleに評価されやすいページになりますね。

メタタグ編集は少し専門知識が必要

メタタグの編集は、SEOのノウハウがある制作会社に頼むか、
自分でHTMLを編集して変えるか、

どちらにしても、時間やコストがかかってしまいます。


ここでまた少しだけ宣伝をさせてください。
前編に続いてすみません、


弊社の「デキテル」なら、ページごとにタイトルやディスクリプションをword感覚で打ち込んで設定することができます。

専門知識要らず、
追加コストをかけずにメタタグを設定できるのは、
車業界のホームページ作成ツールではデキテルだけ

2週間お試しできる無料トライアルをご用意していますので
ぜひお試しください。


2ページにわたり、
読んでいただきありがとうございました。
デキテルトップへ

デキテルTOPへ

整備工場のホームページ担当者さんが押さえておきた.... 次のレポート記事へ

今すぐ無料で10ぺージ

たった5ステップでホームページ案が完成。
無料期間中、デザインや色は何度でも
自由にカスタムできます。

さっそく無料でスタート
またはトップページへ