ホーム レポート集 トップ HP集客ノウハウのレポート集 5倍・10倍は当たり前!成功事例で学ぶ「車屋さんのHP集客」3連発

5倍・10倍は当たり前!成功事例で学ぶ「車屋さんのHP集客」7-1

5倍・10倍は当たり前!成功事例で学ぶ「車屋さんのHP集客」3連発 vol.1

ホームページ集客事例

全国約400社の車屋さんのホームページ集客をサポートするシナジーデザイン株式会社・マーケティングチームです。

今回は実際に車屋さんからよくいただく
「どうすればホームページで集客できますか?」というご相談に対する解決案をレポートにまとめます。

まず始めに、このようなご相談をされる車屋さんに共通しているポイントからご紹介していきます。

1つでも当てはまるポイントがある車屋さんに、お役立ちの情報が満載なので最後までご覧ください。


1. アクセス数が増えない
2. いつまでたっても検索順位が3ページ目以降
3. 何から編集すれば良いのか分からない


また今回ご紹介するレポートは、
大手チェーン店のような大きな費用をかけたプロモーションができない、従業員数2~30名規模の車屋さんに向けた内容となります。

実際にホームページ集客に成功された車屋さんの成功法について解説していくので、取り入れることが出来るポイントがあれば、スグにでも実践してみてください。

【成功事例から学ぶHP集客術の特徴】

・少ないスタッフ数で行える
・専門的なスキルがなくても大丈夫
・最小限の投資で成果がでる
・長期的な視野で事業計画をたてる


右肩上がりの成長!「HP集客の成功事例」3連発 vol.1

成功事例. お問合せゼロのHPが年間300台の入庫が入るHPへと急成長

マス星自動車様

店舗名:カーベル大阪高槻店 マス星自動車(株)様
従業員数:10名
集客に成功しているメニュー:新車販売、車検、板金塗装
>> 実際のホームページはこちら

※下記にまとめたのは、マス星自動車(株)様にインタビューした際にご回答いただいた内容を書き起こした記事となります。


成功ポイント①:カンタンに編集できるHPにリニューアル

マス星自動車様

藤松さま:自分で簡単に編集できるホームページ(デキテル)を使い始める前は、 DreamweaverとPhotoshopというプロが使うような難しいソフトを使ってホームページを作っていました。

プロが使うソフトなだけあって編集するのにも専門的なスキルが必要で、 少し文字を編集するだけでも30分かかるなど、頭の中のイメージを形にすることが出来ないストレスに悩まされていたのを今でも覚えています。

もちろんそんなホームページではお問合せが入る訳もなく、 ホームページによる効果はほとんどゼロでした。

ただ一方で、当時はそこまでホームページへの期待もなく、 キャンペーン情報や写真の差し替え作業だけでも効率化できれば良いなくらいの気持ちで、ホームページのリニューアルをしたというのが本音です。

しかし実際に自分で作れるホームページ(デキテル)にリニューアルしてみると、
想像以上に編集作業が簡単で、ホームページの更新作業のストレスから解放されたことで、ホームページの更新作業が楽しくなったんです。


成功ポイント②:お客さまとの会話の中にあるヒントをHP作りに反映

マス星自動車様

藤松さま:店頭で接客をしていると、お客様が知りたいことや疑問に思っていること、また困っていることが情報としてどんどん出てきます。

そこで、お客様から出た質問や相談内容をホームページに書き出し、 それらに対して実際に店頭で行った接客トークを組み合わせることで、ホームページを使ってのよりリアルな接客が可能になります。

店頭で磨き上げられたセールストークは、 長年の経験から生み出された武器でもあるので、ホームページ集客に活かさない手はありません。

ホームページにアクセスされたお客様も、 あたかもお店に行ったかのような接客がホームページ上で受けれることにもなるので、安心してお問い合わせしてくれます。

集客できるホームページを作る上で1番のポイントになるのは、 常にお客様が発信する情報にアンテナを張っておくことだと思います。


成功ポイント③:マンガを使ってよりキャッチャーに

マス星自動車様

藤松さま:人間の脳は文字より画像や動画を好む傾向にあるようで、分かりやすく情報を伝えたい場合は、画像や動画をうまく活用することで効果がアップするとのデータがあるようです。

また画像や動画と同じように、マンガも人に分かりやすく情報を伝える手段としては効果的で、特に難しい情報などはマンガを使えば無理なく相手に伝えることができるとの検証結果もでています。

実際、ホームページ上で板金塗装などお客様にとって分かりにくくて難しく感じるメニューは、マンガを使ったページにしています。

そうすることで、ホームページ経由で板金塗装の問い合わせが増え、今では一番問い合わせが多いメニューの1つにまで成長しています。


成功ポイント④:ページ数を増やせばアクセス数は伸びる

マス星自動車様

藤松さま:ホームページで集客するにはアクセス数を増やす必要がありますが、なかなかうまくアクセス数が増やせずに悩んだ時期もありました。

そんな時に取り組んだのがページ数を増やす方法です。

自分で簡単に編集できるホームページ(デキテル)にリニューアルしたおかげで、以前のようなページを作るストレスがなくなった分、実際に入庫されたお車の修理事例などをブログ感覚で記事にできるようになったんです。

すると、ページ数が増えるとの比例してアクセス数も増え、気付けば検索順位まで安定して上位に表示 されるようになり、最終的にはホームページからの問い合わせまで増えました。

ホームページは作ったものの、アクセス数を増やせずに悩んでいる車屋さんには、ぜひ修理事例を増やす方法をおススメしたいです。

※今回のマス星自動車(株)様へのインタビュー記事は以上となります。

次回もホームページ集客の成功事例を引き続きご紹介

最後までお読みいただきありがとうございます。
今回ご紹介した成功事例から学ぶべきポイントは以下の4つです。


1. 編集の手間を減らして更新頻度を高める
2. よく相談される内容はホームページでも紹介する
3. 写真や動画、マンガを使うことで見てもらえるページ作りに取り組む
4. アクセス数を増やすには、ページ数を増やすのが効果的


ご紹介した内容は、実際に問い合わせがゼロだったホームページを、月50件以上の問い合わせが入るホームページにまで育て上げられたノウハウです。

決して大きな投資を必要とする集客事例でもなく、
1つずつ丁寧に工夫を積み重ねられたことで、ホームページ集客に成功された事例です。

まだ実践していない取り組みがある方は、今すぐにでも実践してみてください。


次回も、実際の成功事例から学ぶホームページ集客ノウハウの続きをご紹介していきます。

それでは、次回の記事のチェックもお願いします!

5倍・10倍は当たり前!成功事例で学ぶ「車屋さんのH.... image

無料トライアルへ