デザイン
変更

normal wood mirai water wide3 cafe

カラー
変更

cc0000 ff9900
ffcc00 99cc00
006600 3399ff
0066ff 6633cc
ff6699 333333
000000 ffffff
ホーム レポート集 トップ HP集客ノウハウのレポート集

ターゲットを絞ったHP作り!月120件以上の車買取依頼を獲得

ターゲットを絞ったHP作り!月120件以上の車買取依頼を獲得

5倍・10倍は当たり前!成功事例で学ぶ「車屋さんのHP集客」3連発 vol.3

ホームページ集客事例

今回は、前々回からご紹介している
「5倍・10倍は当たり前!成功事例で学ぶ 車屋さんのHP集客法 3連発」の第3弾です。

こちらの連載については、

1. アクセス数が増えない
2. いつまでたっても検索順位が3ページ目以降
3. 何から編集すれば良いのか分からない

等で、お悩みになられている車屋さんの参考になると思うので、
ぜひ最後までお読みいただければと思います。


右肩上がりの成長!「HP集客の成功事例」3連発 vol.3

成功事例. ターゲットを絞ったHP作りで月120件以上の買取依頼を獲得

サンセットオレンジ様

店舗名:サンセットオレンジ様
従業員数:2名
集客に成功しているメニュー:車買取

>> 実際のホームページはこちら

※下記にまとめたのは、サンセットオレンジの香川様にインタビューした際にご回答いただいた内容を書き起こした記事となります。


成功ポイント①:メニューを買取一本に絞ったHP作り

香川さま:

ホームページ集客を始めようと思ったキッカケは「買取メニュー」の強化でした。

そこでホームページを作る時に、 メニューを思い切って買取一本に絞ったホームページ作りに取り組んだところ、
想像していた以上の反応をホームページから得られたんです。

シナジーデザインさんからも教えてもらいましたが、
メニューを絞ったホームページ作りはホームページ集客においてとても効果的なようで、
元々思い描いていたプランが見事に戦略としてはまった形です。


成功ポイント②:買取車種まで限定することでSEOに強いHPに

ホームページ

香川さま:

当社の場合メニューだけではなく、 取り扱う車種にも特徴があるので、ホームページに掲載する買取車種も絞りました。

その結果、GoogleやYahooを使って「愛知県 車種名 買取」と検索した際に、絞った車種のほとんどで上位表示が獲得できるようになり、

通常よりも見込の高いお客様からのアクセスが右肩上がりに上昇しました。

もちろんアクセス数が増えれば比例して問い合わせ数も増加するので、 メニューだけではなく車種を絞ったホームページを作ったことで、成功に繋がったと思います。

買取市場は大手さんや強力なネットサービスがたくさんありますが、 商材やターゲットを絞った一点集中の戦略に取り組めば、個人のお店でも十分ネットから集客できるんだと感じています。


成功ポイント③:買取ブログで買取金額をアピール

ホームページ

香川さま:

買取相場はその時々によって大きく変動するので、買取ブログはなるべく小まめに更新しています。

また買取価格の目安を事前にお伝えできれば、お客様は安心して問い合わせできます。

もちろん買取ブログも車種ごとに用意しているので、お客様がGoogleやYahooを使って検索された際に、その記事も検索結果に出てきます。

そのことがホームページのアクセス数アップにもつながっているので、買取に力を入れられている車屋さんには買取ブログの更新がお勧めです。


成功ポイント④:SNSや外部ブログ使うことで相乗効果が生まれる

香川さま:

ホームページ単体によるWEB集客より、
「広告」や「ポータルサイト」「SNS」を組み合わせたWEB集客の方がより大きな効果を生み出せると聞いていたので、最初の頃は

・Gooなどのポータルサイトへの掲載
・SNSや外部のブログサービスの活用


に取り組んでいました。

実際、ツールを組み合わせたWEB集客に取り組んだところ、
1つのツールだけでは生まれない相乗効果により、ホームページからの問い合わせが月120件入るまでに成長しました。

今でもSNSや外部のブログサービスは活用していて、新規集客において欠かせないツールと言っても過言ではありません。


>> 実際のホームページはこちら

※今回の香川モータース様へのインタビュー記事は以上となります。

「HPでは集客できない」という前提を取っ払う

前回、前々回と3回に分けて、
3つのホームページ集客事例を紹介してきました。

紹介した事例は、どれも地域や商圏規模が異なる車屋さんの成功事例で、
大手が行う大きなコストをかけたWEB集客や、都心部の車屋さんのWEB集客事例では決してありません。

「一部の都市部でしかホームページ集客は成功しない」という言葉が
地方の車屋さんとお話をしているとよく出てきますが、ご紹介した通りホームページ集客には大きな可能性があり、

・成功するためのノウハウ
・適切なツール選び
・信頼できる専門家によるサポート


が揃えば、どなたにでもチャンスがあると考えています。

なんとなくのHP作りはやめる

ホームページ集客に成功されている車屋さんに共通しているポイントとして、 「ホームページで集客するぞ!」と腹をくくられている点があります。

昔のように「なんとなくのホームページ作り」で集客できる時代は終わりました。

集客に成功するためには、

・社内体制を整える(担当者の配置、システム導入)
・集客する為の戦略を練る
・短期目標だけではなく中・長期で目標を立てる(PDCA *1)


など、なんとなくのホームページ作りではなく、
1つの重要プロジェクトとして社内全体で取り組む必要があります。

*1 PDCAとは・・・(PDCA cycle、plan-do-check-act cycle)は、事業活動における生産管理や品質管理などの管理業務を円滑に進める手法の一つ。 Plan(計画)→ Do(実行)→ Check(評価)→ Act(改善)の 4段階を繰り返すことによって、業務を継続的に改善する。

成功するには成功事例を分析するのが近道

またホームページ集客に成功するには、
既(すで)に成功している車屋さんのホームページを分析することが何よりもの近道です。

・コンセプト
・ページの内容
・デザイン
・価格帯
・品揃え(メニュー)


少なくとも上記の項目については
商圏エリア内の車屋さんのホームページを見てチェックしてください。

ホームページ集客がうまくいかない場合は、必ずうまくいかない理由があります。
その理由を見つけては改善すること、を繰り返す作業こそがホームページ集客において最も大切な取り組みです。

その為にもホームページ集客に成功されている車屋さんのホームページを分析し、 共通しているポイントを見つけ出してください。

きっとホームページ集客に成功する為の糸口が見つかるはずです。

まとめ

最後までお読みいただきありがとうございます。

3回に分けてご紹介してきた「5倍・10倍は当たり前!成功事例で学ぶ 車屋さんのHP集客法 3連発」は当記事で最後です。

先ほどもご紹介した通り、ホームページ集客で成功するには 既(すで)にホームページ集客に成功されている車屋さんを分析することが最も近道です。

最低限、同じ商圏エリア内にある車屋さんのホームページは分析してください。

全3回に分けてご紹介した
ホームページ集客の成功ポイントを下記にまとめます。

成功事例1. お問合せゼロのHPが年間300台の入庫が入るHPへと急成長
・カンタンに編集できるHPにリニューアル
・お客様との会話の中にあるヒントをHP作りに反映
・マンガを使ってよりキャッチャーに
・ページ数を増やせばアクセス数は伸びる

成功事例2. 集客できるメニューのアピールで予算を抑えた新規集客に成功
・ネットならではの当たりメニューをHPに用意
・修理メニューを入り口にまずは管理ユーザーを増やす
・価格をHPに出すことでご新規さまからの問合せ増加
・写真は自社で撮影したものを使用

成功事例3. ターゲットを絞ったHP作りで月120件以上の買取依頼を獲得
・メニューを買取一本に絞ったHP作り
・買取車種まで限定することでSEOに強いHPに
・買取ブログで買取金額をアピール
・SNSや外部ブログを使うことで相乗効果が生まれる

これらのポイントは実際に成功されている店舗様が取り組まれたことです。

まだ取り組めていないことや、改善出来そうなことがあれば、 今すぐにでもチャレンジしてください。

コラム読み終えた方は

ホームページ集客の公式から
自社のHPの問題点を見つけ出そう!


【ホームページ集客の公式】
アクセス数 × 問い合わせ率 × 入庫率 × 単価


ホームページ集客がうまくいっていない場合は、
上記公式のどこかに必ず問題を抱えています。

例えば極端な例ですが、
問合せ率が50%でもアクセス数が0なら問い合わせ数は0ですよね?

逆にアクセス数が1,000あっても、問合せ率が0%なら問い合わせ数は0です。

このように、自社のHPの問題点は


・アクセス数
・問い合わせ率
・入庫率
・単価


の、どの部分にあるのかを明確にすることが
ホームページ集客の基本となります。


・アクセス数 → SEO対策・広告運用・チラシなどのアナログツールを使った告知
・問い合わせ率 → 見やすいHP作り・価格の見直し・キャンペーンの実施
・入庫率 → 問い合わせへの対応改善(早さと質)


問題点が明確になれば、「何から改善していけば良いのか?」や、「改善の為に必要な KPI *2 」が明確になります。


あとは数値を管理しながらPDCAを回していくだけです。(数値管理をすることで、より効率的にPDCAが回せます。)

同じ商圏エリアのお客様のホームページ分析が終われば、次は自社ホームページの分析に取り組んでください。

繰り返しになりますが、
ホームページ集客の軸は「アクセス数 × 問い合わせ率 × 入庫率 × 単価」です。


ご紹介したホームページ集客の公式は、この機会に必ず覚えておくようにしましょう!

*2 KPIとは・・・Key Performance Indicator重要業績評価指標。KGI(Key Goal Indicator重要目標達成指標)を達成するために必要な重要指標です。

週にたった1記事!車屋さんがブログで集客する「7つ....

全ての機能がスグに試せる
デキテルの2週間無料トライアル

無料トライアル

車屋さんの為だけに作られた
車屋さん専用のホームページ作成サービス。
2週間、全ての編集機能を無料でお試しいただけます。

無料トライアル

自動車整備工場はホームページを作るべきなのか

もっと読む

閉じる

特集の記事一覧へ

車屋さんのホームページ集客ノウハウ

もっと読む

閉じる

特集の記事一覧へ

自動車整備工場のための検索エンジン対策

もっと読む

閉じる

特集の記事一覧へ

自動車整備業界関連ホームページのレポート集

もっと読む

閉じる

特集の記事一覧へ

全ての機能がスグに試せる
デキテルの2週間無料トライアル

無料トライアル

車屋さんの為だけに作られた
車屋さん専用のホームページ作成サービス。
2週間、全ての編集機能を無料でお試しいただけます。

無料トライアル
お問合せ

ホームページに関するご質問や疑問点はこちらから

お気軽にご相談ください

●ホームページを持つとどんな効果があるの?
●ホームページのリニューアルを考えているんだけど…
●商圏エリアが小さいけど大丈夫?
●競合他社に勝てるかどうか心配…

メールアイコン メールでのお問合せはこちら

デキテル

※このウインドウは10秒後に自動で閉じられます